素人でも稼げる?広告収入が得られる動画配信

動画サイトを利用して手軽に動画配信

今の社会は、誰でも自由にインターネット上に情報発信ができる時代です。趣味でやる動画配信も良いですし、基礎知識とコツをつかめば収入源にもなります。動画の編集そのものは、動画編集ソフトでも行えます。回数を重ねることでうまくなります。複数の画像をつないで作るスライドショーや、撮影した動画など、様々なタイプにチャレンジすると良いですね。動画配信に関しても、動画サイトを利用すれば素人でも案外手軽に配信できます。

動画配信からどうやって収入を得るか

技術的に動画が配信できるようになったら、次はそれをどうやって収益に結び付けるかです。動画配信では広告収入が入ってきます。動画の下の部分などに常に広告表示を置く方法の他に、動画を再生する前に、コマーシャルとして流すタイプがあります。どちらの形式にしても、再生数を上げることで収入もアップしていきます。そのため、需要があって再生されやすい動画を作成することが目標になってきますね。素人の作成したものでも、クオリティの高いコンテンツであれば、再生数も上がっていきますよ。

再生数の高いジャンルとは

人にはそれぞれ異なる趣味や価値観がありますが、一般的にペットの癒し系には需要がありますよ。ペットのキャラクターを立たせ、シリーズ化することでファンも生まれます。次に再生されやすいジャンルが、リアルタイムの時事問題です。また、ハウツー物も固定ファンがつきやすいと言えます。さらに商品紹介やレビュー、料理、笑えるシーンなどにも人気があります。美しい自然や観光地の風景なども、再生数の見込めるジャンルです。

ストリーミングとは、全てのデータをダウンロードしてから再生するのではなく、ダウンロードをしながら逐次再生することです。